救命訓練の実施

長門市消防本部にて救命訓練を行いました

バス走行中に事故が発生しケガ人が出たという想定の下お客様を安全かつ迅速に避難させてケガ人に対し応急手当を行い

救急車の到着を待つという訓練内容です

全員二回目ということもあり、AEDの操作も手際よく行うことが出来ました

皆様に安心安全を提供するため、色々な安全教育を今後もしっかりと行っていきます

PAGE TOP