会社概要

社長挨拶

代表取締役 上本達也長門山電タクシ-有限会社をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

当社は、企業の責任を自覚し地域と密着し、愛され共に繁栄する総合サービス企業となることを目指し社会・経済・文化の発展に貢献ため日々邁進しております。

『安心・安全・快適な輸送』をモット-にお客様に愛される会社となるため、社員一同常にお客様の立場に立ち、おもてなしの心を持ち、お客様に選んでいただける安心な交通機関として更なる努力改善を行っていく所存です。

代表取締役    上本達也

長門サンデンタクシー新社屋完成DSCN0472DSCN0467

会社概要

会社名長門山電タクシー有限会社
所在地〒759-4106
山口県長門市仙崎1031-67
フリ-ダイヤル0120-123468(配車受付)
電話番号(代表)0837-26-2788(バス観光部)
FAX0837-26-3938
営業時間タクシー 24時間受付
バス観光部 8:00~18:00
所有貸切台数中型バス3両/大型バス2両
代表者上本 達也
創業昭和28年10月12日

 

所有車両
1.貸切中型バス27正シ-ト 後部8席回転サロン 新型車両 3両
2.貸切大型バス45正シ-ト 後部回転サロン 新型車両 1両
3.貸切大型バス53正シ-ト 後部回転サロン 新型車両 1両
4.ジャンボタクシ-8正シ-ト+1補助席 2両
新型車両導入
5.小型タクシ-10両内アイドリングストップ車両4両 プラズマクラスタ-装着車(空気清浄器)4両
6.中型タクシ-0両
安全の基本方針について

「無事故で奉仕」を安全輸送の基本理念とし、一人一人が良心に従い輸送の安全を 確保することが最重要である事を自覚し絶えず輸送の安全性の向上に努めるものとする。 《綱 領》 安全の確保は輸送の生命である。 規定の遵守は安全の基礎である。 執務の厳正は安全の要件である。 《安全の心得》 人の和と節度ある生活を心掛ける。 気力を充実し規律ある行動をする。 常に心の平静を保ち心にゆとりをもってことに当たる。 憶測に寄らず、基本を忠実に守る。 譲り合いと思いやりの精神に徹する。 [全従業員は、この方針の重要性を認識し法令等を遵守することはもとより、常に改善に努められたい] 安全統括管理者

輸送の安全に対する取り組みについて

弊社では「安全運転に最善を尽くします」をスローガンに全社員が一丸となって「関係法令等の遵守」 「安全最優先の原則」「安全管理体制の継続的改善等の実施」を安全方針とし積極的な取り組みを 行っています。

1.社訓 サンデン交通グル-プの一員として自己の能力を磨き 創意工夫と旺盛なチャレンジ精神を発揮し安全運転に 努め人の和と総合信頼に基づき公共の福祉に貢献する とともにお客様に感謝し愛される会社にします。

2.スロ-ガン   2020年度目標として  事故 0(ゼロ)   目標達成行動として 「安全運転に最善を尽くします」 「感謝の気持ちでサ-ビス向上に努めます」

3.綱領     ➀安全の確保は輸送の生命である。 ➁規程の遵守は安全の基礎である。 ➂執務の厳正は安全の要件である。

4.輸送の安全に関する目標及び当該目標の達成状況(平成31年度)

 1.目標 重大事故件数0件

 2.状況 重大事故件数0件

 3.前年 重大事故件数0

4.2020年度安全取り組み予算として

 ➀シートベルト装着促進掲示板設置費用30千円

 ➁車両整備費用として4,500千円

 ➂健康診断・健康改善指導・無呼吸症候群等検査費として250千円

 ➃タイヤ・備品1,800千円

 ➄運行カウンセリング費用として200千円

 ➅乗務員安全運転研修費用として250千円

5.乗務員の総合健康管理の一環として 全国健保協会山口支部の健康宣言証 の認定を受け、乗務員の健康増進を図ることを推進している また、乗務員の完全禁煙の実施 【登録第0027号】

6.乗務員の心のケア対策として不定期での相談日を設け、心身的悩み等の相談 を受け業務に支障が出ないよう対応することを行う

7.長時間労働面接指導制度の導入実施

8.有給休暇の取得の推進

9.健康増進を進めるため長門市の行う健康セミナ-への参加を積極的に行う

10.ラジオ体操の積極推進

PAGE TOP